読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代のおじさんブログ

30代に入ってるおじさんが、仕事、人生、感じた事、触れた事を綴っていきます。

セラミック包丁の利点とは?使いやすさは普通の包丁と変わりなし?なぜセラミック包丁が人気なのかその秘密とは

f:id:lifeball2468:20160316114214j:plain

 

セラミック包丁の利点とは?使いやすさは?

 

今は当たり前となったセラミック素材のキッチン用品!!

包丁以外にもフライパンなどご家庭に1つは必ずある物です。

ですが実際セラミック素材ってどうなの?って普及した

現在でも疑問として思っている方が多くいらっしゃると思います。

 

まずセラミック素材は『焼き物』と考えて頂ければイメージしやすいです。

実際焼き物って意味もあるのですが、ようは陶磁器です。

 

その中でよく聞くのがセラミック包丁ですね。

普通の包丁とどう違うのって話になりますが、

 

①切れ味が長持ち

金属包丁に比べて切れ味が長持ちする特性があります。

 

②錆びない

金属包丁は酸なので錆びる恐れがありますが、

セラミック包丁は錆びないです。

 

③風味も損ねない

フルーツやお魚を切った時も風味を損ねません

 

④におい移りしない

肉やにんにくなど臭いの強い食材を切っても

臭い移りしない

 

以上の4点が最大のメリットになります。

逆にデメリットは硬いものは切れない、落とすと割る恐れなり

横からの力に弱い、砥石で研げない等の内容がございます。

 

以上のメリットデメリットを理解しながら使えば

セラミック包丁もいいですね。

 

後購入の際はメーカーのアフターフフォローの状態を

確認する事も重要です。

京セラのセラミック包丁などは包丁を送付すれば

研ぎ直しなどもしてくれるサービスがあります。

その他最近ではダイヤモンドシャープナーなども

販売されておりご自宅で手入れする事も可能になったので

便利になりました。

 

f:id:lifeball2468:20160316122354j:plain

 

なぜセラミック包丁は人気なのか?

 

日本でも人気が高いですが、やはり海外での人気も相当です。

特に中国の方には大変人気なのは有名な話です。

 

やはりそこは日本の技術力を高く評価していただいている背景があります。

世界的に有名な包丁だと『ヘンケルス』などがございますが、

デザイン性や使いやすさをメリットとして利用されている方が多いです。

 

セラミック以外にも日本の包丁は世界が注目する製品の一つとなっております。

今後もこうした製品を多く輩出する事で、日本に活気が出てくればいいなと

感じました。

 

拝見頂きありがとうございます。