読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代のおじさんブログ

30代に入ってるおじさんが、仕事、人生、感じた事、触れた事を綴っていきます。

スイスダイヤモンドって何?口コミで広がっているその性能が気になる!高級キッチン用品に注目が集まってます。

f:id:lifeball2468:20160312234323j:plain

 

スイスダイヤモンドって?調理用品メーカーです。

 

新生活も始まり需要が高まってくる調理用品!!

一人ぐらしの方からファミリー層まで幅広い種類があり

正直迷ってしまう事もありますね。

特に長く使いたい物だから失敗した時の失望感も相当なものです。

 

そうなると有名ブランドを検討する方も多くなります。

ブランド力で言うとやはりT-falではないでしょうか?

種類も豊富でデザインもシックなものからキャラクター物まで

世代を問わず人気があります。

 

後は通販系商品!!

昨年頃から話題になっているフレーバーストーンやセラフィットなども

今尚人気の商品となっております。

 

そして最近口コミで人気なのが、、、

スイスダイヤモンドです。

 

大手百貨店や一部量販店でも流通し始めた新興キッチンブランドです。

相場と致しましてはセット物はなく単品となり7000円台~20000円台と

中々の価格となっております。

 

なぜ口コミで人気なのでしょうか?

 

f:id:lifeball2468:20160313001847j:plain

 

 

口コミで広がっている性能はすごいです。

 

ダイヤモンドコーティングフライパンをご存知でしょうか?

これはフライパン表面に人口ダイヤを散りばめ

フライパンの耐久性を上げています。

これが磨り減りなくなってしまうと焦げ付きが

ひどくなり最終的に使えなくなります。

 

ところがこのスイスダイヤモンドは『ナノ・コンポジットコーティング』という

独自の技法を開発し製品に取り入れました。

簡単に言いますと本物のダイヤを表面に散りばめたのです。

これにより通常のコーティングフライパンと比べ火の通りが、

5倍となり調理時間の短縮や油の使用を少なくするメリットがあります。

 

この本物のダイヤを使用したコーティングは口コミで話題となり

購入者が増えている背景がございます。

 

後デメリットとしては、普通のフライパンに比べ少し重いです、、、

20cmのフライパンでもずっしり感はありました。

 

大体コーティングフライパンの寿命は3年が平均であり

使用状況、手入れにより上下します。

ですがスイスダイヤモンドは5年と通常より長く利用いただく話も

よくあります。もちろん手入れを怠らなければもっと長く使えます。

 

高級キッチン用品に注目が集まるのはなぜ?

 

やはり料理好きが増えているかなと感じますね。

今はお料理ブログとか料理研究家の方が多くなり

その方々がつかっている高級調理器具に注目が集まっているのも

需要が高まっている要因です。

 

特に海外メーカーの商品は欧州系を中心に日本では、

根強い人気がありブランド力が相当高いです。

今回のスイスダイヤモンドも日本で流通しているものの

まだナショナルブランドとしては知られていないので、

今後も注目のメーカーである事は間違いありません。

 

新たな生活で手作り料理に本気で取り組むなら

こうした高級調理器具を使うのも1つですね。

 

拝見頂きありがとうございます。