読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代のおじさんブログ

30代に入ってるおじさんが、仕事、人生、感じた事、触れた事を綴っていきます。

公立中学校の制服で格差? 以外な所からでる経済格差!!それに対して国はなにができるのか?

f:id:lifeball2468:20160309150028j:plain

 

公立中学の制服で経済格差?なぜそうなる?

 

先日にニュースで拝見された方も多いと思いますが、

中学の制服で経済格差とかあるの?って印象で記事を読みましたが、

現在ではありえる事なのかと感じる部分と今の大人が何考えているのか

わからない点が浮き彫りになりました。

 

福岡県の公立中学では、4つの業者から制服をえらぶ事ができ

ブランド製のものから標準的なものまで取り揃えられ

価格は4万円~2万円台までございます。

 

私が思うのは、なんで業者4つのあるのって所です。

そしてブランド製を検討項目に入れる考えがわかりません。

この流れに賛同した大人の考えが大人の私にも今ひとつ理解できません。

 

 

制服業者はどうやって決めるの?

学校とPTAが協議して決めているようです。

それにより各学校で費用に差が出てしまっているのが現状です。

なぜPTAが絡んでいるのかがよくわかりません。

市の教育委員会と学校で決めればいいのでは?と感じます。

 

どちらにしろ癒着が心配になりますね、、、

 

f:id:lifeball2468:20160309155408j:plain

 

以外な所から格差!!国に出来る事は?

 

確かに義務教育無償化を言いながら初期費用で約10万円かかるのは

有り得ないなんて声が出てきますが、事前に積み立てる事もできるのでは?

って所ですね。昔なら近所付き合いからそうした情報を得る事が出来ましたが、

今はそんな関係はほとんどありません。その代わりネットなどでは情報が

溢れています。情報弱者は自分だけでなく子供にも影響を与えます。

気をつけましょう。

 

国としてできる事も現状は各自治体にこうした格差が広がっています。って

伝えるくらいしかできないです。

 

今後も以外な所での経済格差は広がる恐れがあります。

それをどう乗り越えるかを真剣に考える時がきたと感じます。

 

拝見頂きありがとうございます。